代表取締役

有水 諒ARIMIZU RYO

有水塗装店 代表取締役の有水です。親子三代に渡り職人家系で、10代から父親の教えの元、技術や知識はもちろんの事、お客様への考え方、私に1人の職人として心得を暑苦しいほどの情熱で教えてくれました。
長年、建築業界に携わってきた私だからこそ、現場の職人のノウハウと技術力がいかに重要かを心得ています。
2000年代ごろ、建築業界ではさまざまな施工トラブルや強引な訪問販売が横行し、建築業界に悪いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
有水塗装店は、親子三代職人家系で培ってきたノウハウ、技術力、職人魂で施工品質にとことんこだわり、そんな業界のイメージを変えていきたいと考えています。

閉じる