現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

2021年09月22日 更新

《名古屋市守山区》10月 塗装時期

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     10月の塗装工事について     あと少しで10月になりますね(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ♬ 秋ですね~♬ 10月って、とても過ごしやすい気温などで大好きなんです(ღ˘ㅂ˘ღ)   そこで、10月は人間にとっては過ごしやすい気温だけど塗装工事では、どうなんでしょう(・・?     10月は、塗装工事にもメリットの多い時期となります❢ 秋は湿度が低い為、塗料が乾きやすいんです٩꒰。•◡•。꒱۶ また、塗装工事をするにあたり、お客様のお家の窓を全て閉めて頂くのですが気温が丁度いいので、閉め切っていても無理なく過ごせるかと思います。 ただ、デメリットもあり10月は台風がきやすいとされている為、工事の進みが悪くなるかもしれません。     どの時期も、メリットもあればデメリットもございます、、、 工事時期でお困りの方は、是非ご相談ください❀ 本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年09月21日 更新

《名古屋市守山区》塗装工事の流れ

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     塗装工事の流れについて     外壁塗装がどんな流れで進んでいくのか気になりませんか(⁎˃ᴗ˂⁎)?   気になるかと思うので!? ご説明をさせて頂きますね♩.◦(pq*´꒳`*)笑   ① 足場組立 工事を始めるにあたり足場を組み立てます❢ 工事を安全に進める為にも、大切な工程です(•’-‘•)   ② 高圧洗浄 建物と塗料の密着性を高めるための高圧洗浄☆彡 建物に付着している汚れを落とします( *´꒳`*)੭⁾⁾   ③ 下地処理 錆びの撤去やシーリングの新設などを行います✧*。 塗料を塗布する前に外壁の状態を整えます(*´˘`*)   ④ 養生作業 塗料を塗布しない箇所を汚さないようにビニールで守ります❀ 養生作業を行うか行わないかで、仕上がりが変わるため大事な作業なんですよ٩( *˙0˙*)۶   ⑤ 下塗り 上塗り材の付着を左右する下塗り作業❢ 仕上がりが綺麗でも下塗り作業が出来ていないと施工不良につながります。   ⑥ 中塗り 下塗り作業の次に行う中塗り作業⸜( ‘ ᵕ ‘ )⸝ 塗膜に厚みだし、塗りムラを防ぎます。   ⑦ 上塗り  最後の上塗り作業です。 下塗り・中塗り・上塗りと作業をすることで、仕上がりや耐久性が発揮されます(๓´˘`๓)     こちらが、塗装工事の流れとなります♪ 他にも細かい作業はあるのですが、大きく分けると上記のような進め方となります─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

工事内容塗装の豆知識新着情報

2021年09月20日 更新

《名古屋市守山区》足場のスペース

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     足場の設置スペースについて     よく現地調査の際に『この敷地に足場は建つかしら?』と質問されることがあるので、足場のスペースについてお話しいたします╰(*´︶`*)╯   足場とは、職人が作業をする為に建てる鉄工のことを言います。 下の画像のようなものを工事現場で目にするアレです☆彡     足場のスペースが70㎝以上あると良いと言われておりますが、70㎝以上のスペースは全部のお家にあるわけではありません(´◦ω◦`): ですが70㎝以下のスペースでも、基本足場は建てられるの安心してくださいね(^O^)   また、お隣様とのスペースが下の写真のように少なく、他社様に『足場が組み立てられないです』とお断りされてしまった方❢❢ 是非一度、有水塗装店へご相談下さい( • ̀ω•́ )b ✧         ※足場の現地調査をさせて頂き、敷地の状態によっては組み立てられない場合もございますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年09月18日 更新

《名古屋市守山区》防水工事について

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     ウレタン防水について     バルコニー防水などで使用するウレタン防水について、お話いたしますねヾ(´︶`*)ノ♬   まず、ウレタン防水の正式名称は【ウレタンゴム系塗膜防水】といいます。     ウレタン防水とは、液体状のウレタン樹脂を塗って、その塗った材料が硬化するとゴム状になり弾性のある防水膜となります(σ⁎˃ᴗ˂⁎)   ウレタン防水は、屋上・ベランダ・階段室・ルーフバルコニーになどに使用されているんですよ☆   また、液体状の材料を使用するため複雑な形状をしている箇所でも塗れるんです(*´˘`*)   ウレタン防水の耐久年数ですが、8年~10年と考えられているため、定期的なメンテナンスが必要となります٩( *˙0˙*)۶   施工前⇩   施工後⇩     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗料について塗装の豆知識新着情報

2021年09月16日 更新

《名古屋市守山区》台風養生とは

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     台風養生について     明日から台風がくるみたいですね・・・・( ˘˘̥ )   外壁塗装を施工中に台風が来た時はどうなるの? 足場は倒れたりしない? と、ご質問を頂くことがあるので、ご回答させて頂きます☆   台風が来た際は、雨で塗装が出来ないため工事は休工とさせていただきます(*- -)(*_ _)ペコリ また、足場につきましては台風養生をさせていただきます(「・ω・)「         台風養生を行う理由は、強風が吹くと風の力が足場のシートにかかってしまい、最悪の場合は足場が風に耐えられなくなり倒れてしまう事があるのです:(´◦ω◦`): それを防ぐためにも、写真のような台風養生をさせて頂いております❢❢ 台風養生をすると、風が足場の間を通りぬける為、足場が風で煽られるということが無くなるのです٩(*´꒳`*)۶°˖✧     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年08月31日 更新

《名古屋市守山区》悪徳業者には要注意

有水塗装店 有水です❢   皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     ちょっと待って‼ 悪徳業者には要注意     外壁塗装をはじめ、リフォーム業界にも跡が絶えない悪徳業者。 現在、外壁塗装をお考えの方やこれから外壁塗装のお考えの方に少しでも参考にして頂けると嬉しいです(*ᴗˬᴗ)⁾⁾ペコ     大きな金額の値引きを平気で行う 御見積書の際に、塗料の変更や塗装箇所の変更などでお値引きをする事はあるのですが、簡単に30万・50万・半額の値引きをしてくる業者は危険です。 そもそも、御見積書を作成時に工事をしっかりと行える金額を計算してお客様に提示をするのに、その計算で出した金額から簡単に大きな金額を値引きしてしまうと、ちゃんとした工事が出来るはずがありません。 この悪質な手口で契約をとり、手抜き工事が行われる事が多いのが実態です(((;´•ω•`;)))     見積書の内容が【一式】標記 御見積書の内容は、通常〖外壁塗装 〇〇㎡〗と記載いたしますが〖外壁塗装 一式〗と大きさを記載しない業者がございます。 「金額が分かればいいんじゃないの?」と思われる方もいるかと思いますが、塗装をするのにあたり㎡単位で塗料の塗布量は変わるのです。 一式で計算をしてしまうと塗布量が計算出来なく誤った工事となってしまうのです。 また、開口部(塗らない面積)を引かないで〖外壁塗装 〇〇㎡〗と同じように出す会社様もいるので注意が必要です。 直接、会社様に数量の出し方を聞いてみてもいいですね(*´ч`*) ※施工個所が小さかったり、本工事ではないおまけの工事の際には【一式】標記の場合がございます。     他者様の見積書を参考にしたがる やたら他者様の見積書を参考にしたがったり、値段が高いなどのお話しをして値下げをしたり・・・・悪徳業者の可能性がとても高いです。 当たり前ではありますが、出来上がっている他者様の御見積書を拝見して値下げをするのは凄く簡単な事です。 ただ、本当に自分の会社で同じ内容の工事ができるのか。 計算をしていない金額でしっかりとした工事ができるのか。 疑問に思うことは沢山ございますが、、(^_^;) 根拠もなく安い金額だけをアピールしてくる業者には、気を付けてください(´・_・人)     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年08月30日 更新

《名古屋市守山区》シーリングの役割

有水塗装店 有水です❢   皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     シーリングの役割とは?     まず、《シーリング》と《コーキング》って聞いたことありませんか? 実は、この2つは同じ役割をもっているんです。 なので、シーリングとコーキングは同じものだと思ってください❢       シーリングがある箇所は? 〖外壁材と外壁材の間〗や〖窓・ドアの冊子回り〗など、あらゆる隙間に施工されております(. ❛ ᴗ ❛.)     シーリングの劣化目安 シーリングが劣化してくると、ひび割れが見受けられるようになります。 ひび割れが進行すると下地の青色のテープが見えてきてしまいます。 ただ、青色のテープが見えていると緊急で工事が必要なレベルとなるので、ひび割れが見受けられた時点で工事を考えていただきたいです(>人<;)     シーリングの耐久年数 シーリング材には沢山の種類がございます。 素材によって耐久年数は変わるのですが、大体7年~10年となっておりますψ(._. )> 私たち名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店では、〖オートンイクシード〗を使用しております。 オートンイクシードとは、耐久年数が30年で日本で一番長持ちするシーリング材と言われております^0^     シーリングは雨漏れなどにならないように、お家を守ってくれているので定期的なメンテナンスと点検を行いましょうっ(*≧︶≦))( ̄▽ ̄* )ゞ   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

工事内容塗装の豆知識新着情報

2021年08月27日 更新

《名古屋市守山区》近隣の皆様へご挨拶

有水塗装店 有水です❢   皆様、こんにちは 名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます( •̀ ω •́ )y   本日、これから始まる現場の近隣の皆様へご挨拶をさせていただきました。   皆様が気持ち良く工事が始められる為にも、ご挨拶はとても重要なんですผ(•̀_•́ผ)   そこで、ご挨拶の事を少しご説明させていただきます(∩^o^)⊃━☆     近隣の皆様へご挨拶をする意味 ・工事期間中の車両の出入り ・足場組みや解体時の騒音 ・高圧洗浄時等の騒音 ・塗料の匂い などで近隣の皆様へ大変ご迷惑をおかけしてしまう為、ご挨拶させていただいております。   近隣の皆様へのご挨拶は同行が必要? 有水塗装店では、私たちが近隣の皆様へ粗品をお持ちし丁寧にご挨拶をさせて頂きます。 『せっかくなので、自分達も挨拶をしたい』という方は、私たちと是非ご同行をお願い致しますm(_ _"m)     どのタイミングでご挨拶が必要? 工事が始まる1週間前に、ご挨拶をさせて頂いております。 時間帯も、10時~15時がベストなお時間です❢     ご挨拶の際に近隣の方がご不在だった場合 近隣の皆様に、工程表・挨拶文・粗品をお渡しいたしますので、ご不在の場合でも同様に工程表・挨拶文・粗品を、ポストに投函させて頂きます。     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年08月22日 更新

《名古屋市守山区》お見積りで気を付けること

有水塗装店 有水です❢   皆様、こんにちは ᕱ⑅︎ᕱ" 名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)   先日、名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店でご契約いただきました、お客様から嬉しいお言葉をいただきました♩.◦(pq*´꒳`*) お客様から頂いたお言葉は、とても力にまります *_ _)ペコリ♡   今回のお客様は、最初4社様から御見積書をいただいておりました❢ その中で、会社様ごとに対応や内容が凄い違うと驚かれておりました、、、 私も思うのですが、御見積もりは1社様だけではなく、2~4社様にご依頼して見比べた方がいいと思いますよᐠ( ᐛ )ᐟ☆   そこで、お客様が御見積りを依頼するのにあたり気を付けるべき事をお話いたします❢❢     お見積りで確認するべき内容   ♦お客様のお家の状態の説明があるか ♦自社施工か下請け施工か ♦価格が高すぎないか、または安すぎないか ♦御見積書の説明をしているか ♦外壁の平米数がしっかりと測れているか ※平米数は会社様ごとに、とても差が出ると聞いております。 平米数に合わせて塗料を塗布するのですが、適正な平米数が測れていないと間違った塗布量で施工をする事になるので施工不良につながります。   是非こちらの、ポイントを押さえて御見積書を比較してみてください✧*。٩(ˊᗜˋ*)و✧*。   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

  • 外壁診断で劣化状況を把握 外壁診断依頼はこちらから
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!