現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ

有水塗装店の現場日誌・現場ブログ 記事一覧

2021年09月26日 更新

《名古屋市守山区》庇板金とは?

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     庇板金とは?     外壁塗装工事を調べたりする際に、庇板金という言葉を聞いた事ありませんか(・・? あまり聞き馴染みのない言葉ですよねΣ(ʘωʘノ)ノ   庇板金とは、勝手口や窓の上についているやつです★ 外壁塗装工事をする際は、庇板金の塗装も行います⸜( ´ ꒳ ` )⸝     庇板金は、目につきにくい場所ですが雨や日差しを直接受けるところとなるので、メンテナンスが必要となります。 メンテナンスを怠ると、腐食が進行し穴が空いて交換工事になる可能性があります。     そのため施工をする際、ケレン作業を行ったあと錆止めの施工を行います⸜(๑’ᵕ’๑)⸝   ケレン作業と錆止めを行わないで色だけを塗装することは意味のない作業となってしまうため、ケレン作業と錆止めの下地処理をしっかり行います❢❢(''◇'')ゞ   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年09月25日 更新

《名古屋市守山区》屋根塗装のサイン

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     屋根塗装のサインについて     本日は屋根塗装の工事サインについてお話しいたしますᕙ( ˙-˙ )ᕗ   屋根は外壁に比べて、簡単に見える場所ではないので工事が必要なのかが分かりにくいですよね( ´•д•`; )   ご自身で屋根にのぼるのは大変危険ですので、屋根の状態確認は私たちにお任せください❢   私たちが屋根塗装のサインとして確認しているのは、大きく分けて4つですヽ(。・ω・。)ノ   1.チョーキング 手で屋根をこすると手に粉がつく現象で、塗膜の樹脂が劣化して、顔料が析出している状態です。     2.変色 紫外線の影響により塗料に含まれる顔料が劣化し、塗膜が退色しております。 黒色の屋根が白っぽくなっていたり、屋根の色がむらみたいになってしまいます( ; ›ω‹ )     3.苔やカビ 基材が湿気を含みカビや苔が発生している状態です。 土や塵などが堆積し、カビや苔が発生しています。 苔やカビが発生している箇所は、黄色くなっているように見える場合がございますΣ( ´・ω・`)     4.ひび割れ ひび割れが発生しています。 塗膜の防水機能が低下し、内部への水分の浸入が懸念される状態です。 また、ひび割れが進行すると、屋根が欠けてしまう事があるので注意が必要です❢     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

新着情報

2021年09月24日 更新

《名古屋市守山区》施工日記について

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     お客様との施工日記について     外壁塗装工事をお願いしていると・・・・   ・今日は、どこまで工事をしたんだろう? ・明日の工事内容はなんだろう? ・どこまで工事が終わっているんだろう? ・注意しなきゃいけない事はあるのかな? などなど気になる事が、あるかと思います( ˆoˆ )/     でも作業員と毎日会えるわけではないと思います、、、。 お買い物に行ったり、お迎えに行ったり、仕事が遅くなってしまったり、色々ご予定があるかと思います:;((っ°ө°c));:   そこで❢有水塗装店では、お客様に毎日の施工内容・注意事項・次の日の施工内容などをノートに記載し毎日お客様にお渡しさせて頂いております☆彡 直接、お渡し出来ない場合はケースに入れて玄関などに置かせて頂いております(*´◇`*) また、職人がいない際に聞きたいことが思い浮かんだら、ノートに書いていただけますと、次の日に職人がお答えいたします❢❢   この施工日記をご利用したお客様方からは、とても好評なんですよ♬ 『仕事で毎日、職人さんと会えなかったけど施工日記があったから工事内容が良く分かった』 『職人さんとのコミュニケーションがとれて良かった』 などなど他にも嬉しいお言葉を頂いております(๑❛ڡ❛๑)☆     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

新着情報

2021年09月23日 更新

《名古屋市守山区》養生とは?

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     養生について     塗装工事のお話しでよく出てくる【養生】についてお話いたします( ◌•ω•◌ )   養生は、ビニールで窓を汚さないようにするやつでしょう(・・? とご存知の方もいらっしゃるかと思います(*´罒`*) その通りなんです❢     その他にも、養生をするかしないかで仕上がりも変わります。 綺麗に養生をすれば、後の細かい手直し作業もしなくて済むので養生の仕方で作業効率も上がるんです♪ 養生作業は、細かく地味な作業だと思う方もいるかと思いますが、とっても大切な作業なのです(ღ*ˇᴗˇ*)。o   しかし、養生の貼り方を間違えてしまうと、給湯器などを破損してしまうので注意が必要です(´ฅωฅ`)‧º·˚. 破損をしないように、給湯器やエコキュートや換気フードなどを養生する際はビニールに切れ込みを入れること。 窓の養生をする際は、雨が降った際に雨水が溜まらないように下向きにビニールを止めること。 などなどやり方がございます(*´︶`*)   なので、養生はただただテープを貼っている分けではないんですよ«٩(*´∀`*)۶»     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

工事内容塗装の豆知識新着情報

2021年09月22日 更新

《名古屋市守山区》10月 塗装時期

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     10月の塗装工事について     あと少しで10月になりますね(*ˊᵕˋ*)੭ ੈ♬ 秋ですね~♬ 10月って、とても過ごしやすい気温などで大好きなんです(ღ˘ㅂ˘ღ)   そこで、10月は人間にとっては過ごしやすい気温だけど塗装工事では、どうなんでしょう(・・?     10月は、塗装工事にもメリットの多い時期となります❢ 秋は湿度が低い為、塗料が乾きやすいんです٩꒰。•◡•。꒱۶ また、塗装工事をするにあたり、お客様のお家の窓を全て閉めて頂くのですが気温が丁度いいので、閉め切っていても無理なく過ごせるかと思います。 ただ、デメリットもあり10月は台風がきやすいとされている為、工事の進みが悪くなるかもしれません。     どの時期も、メリットもあればデメリットもございます、、、 工事時期でお困りの方は、是非ご相談ください❀ 本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年09月21日 更新

《名古屋市守山区》塗装工事の流れ

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(. ❛ ᴗ ❛.)     塗装工事の流れについて     外壁塗装がどんな流れで進んでいくのか気になりませんか(⁎˃ᴗ˂⁎)?   気になるかと思うので!? ご説明をさせて頂きますね♩.◦(pq*´꒳`*)笑   ① 足場組立 工事を始めるにあたり足場を組み立てます❢ 工事を安全に進める為にも、大切な工程です(•’-‘•)   ② 高圧洗浄 建物と塗料の密着性を高めるための高圧洗浄☆彡 建物に付着している汚れを落とします( *´꒳`*)੭⁾⁾   ③ 下地処理 錆びの撤去やシーリングの新設などを行います✧*。 塗料を塗布する前に外壁の状態を整えます(*´˘`*)   ④ 養生作業 塗料を塗布しない箇所を汚さないようにビニールで守ります❀ 養生作業を行うか行わないかで、仕上がりが変わるため大事な作業なんですよ٩( *˙0˙*)۶   ⑤ 下塗り 上塗り材の付着を左右する下塗り作業❢ 仕上がりが綺麗でも下塗り作業が出来ていないと施工不良につながります。   ⑥ 中塗り 下塗り作業の次に行う中塗り作業⸜( ‘ ᵕ ‘ )⸝ 塗膜に厚みだし、塗りムラを防ぎます。   ⑦ 上塗り  最後の上塗り作業です。 下塗り・中塗り・上塗りと作業をすることで、仕上がりや耐久性が発揮されます(๓´˘`๓)     こちらが、塗装工事の流れとなります♪ 他にも細かい作業はあるのですが、大きく分けると上記のような進め方となります─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

工事内容塗装の豆知識新着情報

2021年09月20日 更新

《名古屋市守山区》足場のスペース

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     足場の設置スペースについて     よく現地調査の際に『この敷地に足場は建つかしら?』と質問されることがあるので、足場のスペースについてお話しいたします╰(*´︶`*)╯   足場とは、職人が作業をする為に建てる鉄工のことを言います。 下の画像のようなものを工事現場で目にするアレです☆彡     足場のスペースが70㎝以上あると良いと言われておりますが、70㎝以上のスペースは全部のお家にあるわけではありません(´◦ω◦`): ですが70㎝以下のスペースでも、基本足場は建てられるの安心してくださいね(^O^)   また、お隣様とのスペースが下の写真のように少なく、他社様に『足場が組み立てられないです』とお断りされてしまった方❢❢ 是非一度、有水塗装店へご相談下さい( • ̀ω•́ )b ✧         ※足場の現地調査をさせて頂き、敷地の状態によっては組み立てられない場合もございますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。   本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗装の豆知識新着情報

2021年09月19日 更新

《名古屋市守山区》ビフォーアフターⅡ

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     ビフォーアフターⅡ     前回のビフォーアフターに続き、本日はビフォーアフターⅡをご紹介いたします❢ヒャッホゥ(*´˘`*)٩(ˊᗜˋ*)و   本日のお客様は、淡い色から濃い色への変更だった為、参考になる方が多いのではないでしょうか(・・? お色を変えるのは、楽しみですけど心配もありますからね、、|ω・`) 実際のビフォーアフター写真でイメージを掴んでいただけたら嬉しいです♬   では、早速見ていきましょーうっ(σ´□`)σ・・・・…━━━━☆   雨戸 施工前⇩   雨戸 施工後⇩   シーリング 施工前⇩   シーリング 施工後⇩   軒天 施工前⇩   軒天 施工後⇩   全体 施工前⇩   全体 施工後⇩   全体 施工前⇩   全体 施工後⇩     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

施工事例新着情報

2021年09月18日 更新

《名古屋市守山区》防水工事について

有水塗装店 有水です❢ 皆様、こんにちは  名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●'◡'●)     ウレタン防水について     バルコニー防水などで使用するウレタン防水について、お話いたしますねヾ(´︶`*)ノ♬   まず、ウレタン防水の正式名称は【ウレタンゴム系塗膜防水】といいます。     ウレタン防水とは、液体状のウレタン樹脂を塗って、その塗った材料が硬化するとゴム状になり弾性のある防水膜となります(σ⁎˃ᴗ˂⁎)   ウレタン防水は、屋上・ベランダ・階段室・ルーフバルコニーになどに使用されているんですよ☆   また、液体状の材料を使用するため複雑な形状をしている箇所でも塗れるんです(*´˘`*)   ウレタン防水の耐久年数ですが、8年~10年と考えられているため、定期的なメンテナンスが必要となります٩( *˙0˙*)۶   施工前⇩   施工後⇩     本日も名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾   外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。  

塗料について塗装の豆知識新着情報

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

  • 外壁診断で劣化状況を把握 外壁診断依頼はこちらから
  • クオカード進呈お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!