現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 費用について > 《名古屋守山区・千種区・名東区》火災保険の使い方

《名古屋守山区・千種区・名東区》火災保険の使い方

費用について 2023.10.05 (Thu) 更新

有水塗装店伊藤です!!

名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございますo(〃^▽^〃)o💫

 

 

よく耳にしたことがある『火災保険』ですが、いざという時が来ないとなかなか馴染が無いですよね・・・💦💦

火災保険を適用することができれば、外壁塗装の費用の負担を軽減できる可能性もあります!

 

火災保険の種類

【2023年最新版】火災保険申請サポートサービスを利用するメリットとは?自分で申請するのと何が違う? | 給付金申請サポート | 給付金貰うならリペマ

戸建て住宅向けの火災保険は主に3種類あります。

🔵 住宅火災保険

🔵 住宅総合保険

🔵 新タイプの保険(オールリスクタイプ)

 

他にも店舗兼住宅などはの場合は【店舗総合保険】アパートやマンションなどの集合住宅に住む方を対象にしている【団地保険

など火災保険には様々な種類があり、契約者によって火災保険の内容も異なります(*^-^*)

 

主な補修項目

🔶 火災保険の補償対象 ⇨ 火災・落雷・強風・雪・爆発など

🔶 総合保険の補償対象 ⇨ 火災保険の対象に加えて盗難や落書きなど

🔶 オールリスクタイプの補償対象 ⇨ 総合保険に加えてガラス破損など

 

経年劣化は補償対象とはならず、災害や事故が適用対象となることがほとんどなので注意です。

また、原因が人的である場合や、塗装不良の場合も対象外です🤔🤔

 

火災保険の申請の流れ

画像をダウンロード 申込書 イラスト 314160-申込書 テンプレート イラストレーター

➀ 業者に破損箇所の調査依頼

② 工事の必要があると診断された場合、破損個所の撮影・見積書を受け取る

③ 保険会社に火災保険について連絡する

④ 指示に従って必要書類(保険金請求書・修理見積書・破損写真)を揃える・送る

⑤ 損害鑑定人が調査し可否を決める

⑥ 受給決定の場合、金融機関に入金される

 

火災保険の適当は早めに

火災保険の適用ができるのは、被害発生から3年以内という条件付きであることが多いため

申請を先延ばしにしないようにすることが大切です。

火災保険の適用できそうなことに心当たりがある方は一度保険会社に相談してみてくださいね(❁´◡`❁)

 

 

本日も名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈) ⁾⁾

外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。

⇩施工事例⇩

https://arimizutoso.jp/works/19953/

⇩営業時間は9時00分~17時00分⇩

0120-716-710

⇩お見積りは無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪(❛ᴗ❛ و(و˚˙

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~17:00
(金曜日定休)

  • 名古屋市守山区・尾張旭市 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!