現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 《名古屋守山区》シーリングの役割

《名古屋守山区》シーリングの役割

塗装の豆知識 2023.05.06 (Sat) 更新

有水塗装店 有水です❢

 

皆様、こんにちは 
名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございます(●’◡’●)

 

 

シーリングの役割とは?

 

 

まず、《シーリング》or《コーキング》って聞いたことありませんか?

実は、この2つは同じ役割をもっているんです。

なので、シーリングとコーキングは同じものだと思ってください❢

 

 

 

シーリングがある箇所は?

〖外壁材と外壁材の間〗や〖窓・ドアの冊子回り〗など、あらゆる隙間に施工されております(. ❛ ᴗ ❛.)

 

 

シーリングの劣化目安

シーリングが劣化してくると、ひび割れが見受けられるようになります。

ひび割れが進行すると下地の青色のテープが見えてきてしまいます。

ただ、青色のテープが見えていると緊急で工事が必要なレベルとなるので、ひび割れが見受けられた時点で工事を考えていただきたいです(>人<;)

 

シーリングの割れから、雨水が入り込み内部を腐食してしまう事が多いんですಥ_ಥ

 

 

シーリングの耐久年数

シーリング材には沢山の種類がございます。

素材によって耐久年数は変わるのですが、大体7年~10年となっておりますψ(._. )>

私たち名古屋市守山区・千種区外壁塗装専門店有水塗装店では、〖オートンイクシード〗を使用しております。

オートンイクシードとは、耐久年数が30年で日本で一番長持ちするシーリング材と言われております^0^

 

 

シーリングは雨漏れなどにならないように、お家を守ってくれているので定期的なメンテナンスと点検を行いましょうっ(*≧︶≦))( ̄▽ ̄* )ゞ

 

本日も名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈) ⁾⁾

外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。

⇩施工事例⇩

https://arimizutoso.jp/works/19953/

⇩営業時間は9時00分~17時00分⇩

0120-716-710

⇩お見積りは無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪(❛ᴗ❛ و(و˚˙

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~17:00
(金曜日定休)

  • 名古屋市守山区・尾張旭市 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!