現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 工事内容 > 《名古屋守山区・千種区・名東区》外壁塗装のケレン作業とは

《名古屋守山区・千種区・名東区》外壁塗装のケレン作業とは

工事内容 2023.10.21 (Sat) 更新

有水塗装店伊藤です!!

名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございますo(〃^▽^〃)o💫

 

 

ケレンとは

外壁塗装のケレン作業とは、下地処理の工事工程の1つです。

錆や古い塗膜を除去する作業を【ケレン】といいますo(* ̄︶ ̄*)o

 

外壁塗装塗装の工程

〇 足場の設置

〇 高圧洗浄

〇 下地処理、養生

  ・シーリング

  ・ケレン

  ・欠損部の補修

〇 下塗り

〇 中塗り

〇 上塗り

 

ケレンが必要な場合

🔴ケレンが必要な場合

・錆が発生している

・付着力の弱い古い塗膜が残っている

 

つまり錆や旧塗膜を除去する必要がある場合にケレン作業が必要となります( •̀ ω •́ )✧

一方、錆が発生しておらず、付着力の弱い塗膜が残っていなければ、除去する必要もない為ケレン作業は必要ありません。

 

ケレンをしないとどうなる?

ケレン作業をしないで塗装をしてしまうと、でこぼこした錆や剥がれかけた古い塗膜などの上から

塗料を塗ることになるため、綺麗に仕上げることができません(┬┬﹏┬┬)

また、錆や古い塗膜が残っていると塗料がうまく密着しないため、塗装後すぐに塗膜が剥がれたり、膨れたりして

すぐ外壁塗装がダメになってしまうリスクがあります💦💦

 

まとめ

外壁塗装のケレン作業は大事な下地処理の1つです。

錆や古い塗膜を除去する工程を【ケレン】といいます👍

 

ケレン作業は必要な場合と不必要な場合があります。

外壁に錆や古い塗膜が残っている場合はケレン作業が必要となります(*^▽^*)

ケレン作業は外壁塗装を綺麗に仕上げるため、塗料の本来の耐久性を維持するために大切な工程です。

 

外壁塗装を検討されている方、これから外壁塗装を控えている方、ぜひ今回のブログが参考になれば嬉しいです🔆🔆

 

 

本日も名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈) ⁾⁾

外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。

⇩施工事例⇩

https://arimizutoso.jp/works/19953/

⇩営業時間は9時00分~17時00分⇩

0120-716-710

⇩お見積りは無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪(❛ᴗ❛ و(و˚˙

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~17:00
(金曜日定休)

  • 名古屋市守山区・尾張旭市 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!