現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 工事内容 > 《名古屋守山区・千種区・名東区》外壁塗装の鉄部の塗装

《名古屋守山区・千種区・名東区》外壁塗装の鉄部の塗装

工事内容 2023.09.15 (Fri) 更新

有水塗装店伊藤です!!

名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございますo(〃^▽^〃)o💫

 

 

外壁塗装の中には『鉄部』といわれる塗装個所があります。

鉄部とは鉄でできている部材のことで、磁石を近づけるとくっつく部材はすべて鉄部です。

鉄部はコーティング(塗装)がされています。

鉄は水と空気で酸化し錆を発生させますので、必ず塗装がされています。

 

メンテナンスしないで放置すると・・・

🔶 美観が損なわれる

鉄部を保護している塗膜は5~7年で保護機能が低下していき、そのまま放置すると機能を果たさなくなります。

その結果鉄部がむき出し状態となり、雨・空気に触れることによって錆が発生してしまいます。

少しの錆びであれば目立つことは少ないですが、箇所が多くなればなるほど全体の色のトーンを落とし、美観が損なわれます💦💦

 

🔶 錆による機能低下

雨戸が開きにくくなったり、鉄製の一部が手で触るとボロボロ落ちたりなどを体験されたことはありませんか?

一度錆が発生してしまうと一気に進行し、放置すると鉄の強度が無くなっていきます。

そしてさらに劣化すると指で押すだけで躯体部分が曲がったり、ボロボロ崩れたりするため塗装でのメンテナンスは不可能になり

取替えといった別の方法での補修となります(┬┬﹏┬┬)

そうなると通常の塗装でのメンテナンスよりも費用が高くなってしまいます。

 

鉄部の施工方法

〇 高圧洗浄

付着しているゴミなどを高圧の水で落としていきます。

 

〇 ケレン

鉄部は塗装作業に入る前にケレンといった施工を施します。

やすりを使って古い塗膜や錆を落としていきます( •̀ ω •́ )✧

 

〇 錆止め

お客様が選んだ色を塗る前に錆止め防止の塗料を塗っていきます。

 

〇 中塗り・上塗り

ここからお客様が希望した色を中塗り・上塗りと塗っていきます。

 

 

本日も名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈) ⁾⁾

外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。

⇩施工事例⇩

https://arimizutoso.jp/works/19953/

⇩営業時間は9時00分~17時00分⇩

0120-716-710

⇩お見積りは無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪(❛ᴗ❛ و(و˚˙

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~17:00
(金曜日定休)

  • 名古屋市守山区・尾張旭市 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!