現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装時期・目安 > 《名古屋守山区》守山区でおすすめの塗装時期

《名古屋守山区》守山区でおすすめの塗装時期

塗装時期・目安 2023.01.09 (Mon) 更新

有水塗装店伊藤です!!

名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠にありがとうございますo(〃^▽^〃)o💫

 

今日は成人の日ですね!

新成人の方おめでとうございます🌟

朝も振袖を着ている子を見かけて微笑ましかったです(❁´◡`❁)

 

 

外壁塗装を検討しているけどどのタイミングが最適なのかわからない、、、💦

こんなお悩みがあるかと思います。

 

では実際塗装のベストな時期はいつなのでしょうか🤔

今回はベストな時期、それぞれ季節のメリット・デメリットをご紹介いたします( •̀ ω •́ )✧

 

塗装に適している時期・季節

 

 

施行中は『養生』と言って塗料が施工しない箇所に付着しないよう、窓や室外機などにビニールで覆います。

換気などがしづらい為、窓を閉め切っていても過ごしやすい時期に施工すると無理なく過ごすことができます🔆🔆

また、一般的に気温15~30度、湿度75%以下が塗装に適しているといわれています。

 

 

 

メリット・デメリット

 

 

春の塗装工事  🌸3~5月🌸

メリット・・・塗料が乾きやすく、天候が安定している、窓を閉めていても過ごしやすい

 

デメリット・・・季節の変わり目の雨によりストップ、塗装会社の繁忙期により希望通りに進みにくい

 

 

梅雨の塗装工事  🌧️6・7月上旬🌧️

メリット・・・天候が落ち着いていれば順調に施工が進む

 

デメリット・・・梅雨のため工期が延びる可能性

 

 

夏の塗装工事  🌻7月下旬・8月🌻

メリット・・・塗料の乾きが早いため施工が進みやすい

 

デメリット・・・お盆による業者の休み、窓を閉めて過ごしにくい

 

 

秋の塗装工事  🍂9~11月🍂

メリット・・・塗料が乾きやすく、天候が安定している、窓を閉めても過ごしやすい

 

デメリット・・・台風の影響で工期が延びる、塗装会社の繁忙期により希望通りに進みにくい

 

 

冬の塗装工事  ⛄12~2月⛄

メリット・・・窓を閉めても過ごしやすい

 

デメリット・・・雪や結露の影響でストップ、年末年始による業者の休み

 

 

 

いかがでしたか?

天候によって左右されやすいですが、お住いの地域によって変わってきますので

お住いの天候を見つつ外壁塗装を検討すると良いかもしれません😊😊

是非参考にしていただければ幸いです(. ❛ ᴗ ❛.)🌟

 

 

本日も名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店の外壁塗装ブログをお読みくださり、誠に有難うございました(❀ᴗ͈ˬᴗ͈) ⁾⁾

外壁塗装のご質問等がございましたらお気軽に名古屋市守山区・名古屋市千種区・名古屋市名東区・尾張旭市 外壁塗装専門店有水塗装店へお問い合わせください。

⇩施工事例⇩

https://arimizutoso.jp/works/19953/

⇩営業時間は9時30分~18時00分⇩

0120-716-710

⇩お見積りは無料で行っておりますのでお気軽にお問い合わせください♪(❛ᴗ❛ و(و˚˙

地域密着!長持ち塗装でお客様の大切なお家を守りますご相談・見積り・診断は無料です!!

0120-716-710 受付時間 9:00~17:00
(金曜日定休)

  • 名古屋市守山区・尾張旭市 外壁塗装ショールーム 来店予約でQUOカード進呈!!来店予約はこちら
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!